1. TOP
  2. イベント・ニュースリリース
  3. [ニュースリリース]「ガッテン!」の放映について、BPOに意見を送付しました。

イベント・ニュースリリース

[ニュースリリース]「ガッテン!」の放映について、BPOに意見を送付しました。

 2017年2月22日に放映されたNHK番組「ガッテン!」の内容について、本日付でBPOに意見を送付しました。

 500字までの制限があり、一部削除した内容もありますが、送付した意見は以下の内容です。

=================================

「糖尿病に対して睡眠導入剤スポレキサント」が有効との放映について

 2017年2月22日に、NHK番組「ガッテン!」にて「糖尿病に対して睡眠導入剤スポレキサントが有効である」という趣旨の放映がありました(後日、放送内容の不適切さの謝罪が同番組内でおこなわれています)。
 スボレキサント(商品名ベルソムラ:製造・販売MSD)は、視床下部に局在する神経線維終末から放出される「オレキシン」と受容体の結合を阻害することによって、睡眠を導入する不眠症治療薬です。製造販売元のMSDが提供している添付文書、医薬品インタビューフォームには、糖尿病に対する効能は記されていません。また、アメリカ国立医学図書館の国立生物工学情報センター(NCBI)が運営する医学・生物学分野の学術文献検索サービス「PubMed」による検索でも、同薬剤と糖尿病の関連を記している論文は、2型糖尿病マウスを使った論文1報のみです。ヒトに使用して効果が得られたという「確かな医学的根拠を持つ論文」は現時点では存在していません。
 今回の放映により、医療現場で、糖尿病患者からスポレキサントの処方が要望された実例を、私たち全国医師連盟では複数確認しています。今回の放映は、根拠に乏しい医学情報の流布であり、公衆衛生上、害悪をもたらし、本邦の保険医療制度を混乱に陥れる内容です。また、不適切に使用された場合、患者の人権を侵害しうる蓋然性が非常に高いと言わざるをえません。医療に関係する事象を取り上げた番組においては、取材、編集、監修といった各段階でのチェックが厳格に行われなければ、同様の事案が生じかねません。
 本事案は、BPOとして積極的に検証を行い、再発防止に資する勧告を行う必要があると考えます。

文献
1.ベルソムラ錠添付文書 (2016年11月改訂(第5版)
2.ベルソムラ錠 医薬品インタビューフォーム(2016年11月改訂(第6版)
3.Endocrinology. 2016 Nov;157(11):4146-4157. Epub 2016 Sep 15.

2017年03月13日 全国医師連盟

全国医師連盟グッズ
イベントのお知らせ
メディアの方へ
おすすめリンク
リンク集
全医連メルマガ(無料)申し込みフォーム
Loading