1. TOP
  2. イベント・ニュースリリース
  3. [ニュースリリース]6月7日(日)第8回全国医師連盟集会を開催します。

イベント・ニュースリリース

[ニュースリリース]6月7日(日)第8回全国医師連盟集会を開催します。

 10月1日に運用が開始される予定の医療事故調査制度に関して、非常に大きな混乱が続いています。「責任追及」に終始する主張が強く、それに釣られる形で「過失」を認定してしまう事故調査手法が未だに罷り通っています。平成26年6月に成立した改正医療法で、「医療安全」を目的とした学習型事故調査を行う制度であると謳っているにも関わらず、旧態依然の事故調査が多発しています。東京女子医大プロポフォール医療事故、群馬大学医学部附属病院腹腔鏡下肝切除術事故調査報告書、千葉県がんセンター腹腔鏡下手術に係る第三者検証委員会報告書。いずれも稚拙な内容であり、ホームページ等で公開していることが非常に恥ずかしいです。
 これから院内事故調査委員会を立ち上げる病院もあるだろうと考えています。そこで、すでに事故調査を実践されている様々な分野で、実際に事故調査に携わっている方々から、「あるべき事故調査手法」についてご講演をいただきます。
 「医療安全」を目的とした院内事故調査手法を知っていただく機会として、皆様方のご参加をお待ちしています。

日 時  平成27年6月7日(日)13:00〜16:30
会 場  主婦会館プラザエフ(JR中央線四ツ谷駅麹町口前)
テーマ  「現行法制度下での理想的な事故調査とは」
     ー新しい医療事故調査制度の下で、医療者はどの様に行動するべきか?ー

演 者 ・運輸安全委員会:吉田 健先生 次席船舶事故調査官
    ・消費者事故調 :佐藤 謙先生 消費者庁消費者安全課 事故調査室 政策企画専門官
    ・院内医療事故調:伊藤英一先生 新潟県立新発田病院 循環器内科医
    ・全国医師連盟 :中島恒夫   理事

参加申込フォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/13ff9ef5298835

20150607_第8回集会_ver3.pdf

2015年05月08日 全国医師連盟

全国医師連盟グッズ
イベントのお知らせ
メディアの方へ
おすすめリンク
リンク集
全医連メルマガ(無料)申し込みフォーム
Loading